靴修理 REDWING Vibram かばん修理 合鍵 傘修理 Q&A  問い合わせ 送料・手数料 お振り込み  会社概要 店舗

傘修理

最近の傘でプラスチックや鉄以外の材料を使った物を多く見かけます。
軽くて持ち運びやすい反面
折れたりした場合従来の鉄の骨で可能だった骨接ぎや補強が出来ません。
折れた部分を交換するしかないのです。
しかしその為には同じ長さのまったく同じ部品がないと修理できません。
最近の傘(特に折りたたみ)はなかなか修理が難しくなってきています。

骨修理 補強(鉄のみ) 一箇所\210円
追加+105円
補強(部品なし・交換) \315〜
プラスチック骨交換 \525〜
持ち手交換 折りたたみ \525〜
長傘 \1050〜
露先修理 金具糸とめ \210
金具(一個) \210
心棒交換 折りたたみ \1575〜
長傘 \2625〜

傘修理の場合、壊れた傘と全く同じ部品が無いと修理が出来ない場合があります。

傘の生地の張替えや染め替えはいたしておりません。

最近傘の修理をしている同業種の方がめっきり少なくなりました。
従来型の鉄の骨のように簡単には直せない物が多くなったのもありますし、
お店を開業される方の修行期間が1〜3カ月と短いのも原因の一つかもしれません。
当店スタッフは折りたたみからジャンプ傘までばらして組むことができます。
これは経験者がやり方を教えないとなかなか独学では難しい作業です。
しかし、このばらしの作業ができると修理の幅がグーンと広くなります。
もし他店で修理を断られてしまった方赤い靴がご相談に乗ります。
お待ちしております。2013.7.26

靴・かばん修理専門店
修理の店 赤い靴

inserted by FC2 system